名古屋のチャペルが自慢の結婚式場

物語の世界のような結婚式

皆さんは結婚式場を選ばれるときに何を優先されますか?料理、披露宴会場の雰囲気、価格など優先する項目は人それぞれだと思います。神聖な儀式の挙式を行うチャペルに拘る方もいると思います。名古屋市にはたくさんの結婚式場がありますが、今回はチャペルが魅力的な式場をいくつか特徴と併せて紹介します。まずは、東区の白壁にある結婚式場です。
こちらはとても大きなチャペルでバージンロードが青色になっており、新婦の純白のドレスがよく映えます。ステンドグラスも青色を主体にしていて輝いています。次に緑区の相生山にある式場です。住宅街の中にある緑豊かなアットホームな式場になっています。チャペルはゲストの方と距離が近く、自然の光が入る温かみのあるものになっています。次は新栄にある式場です。登録有形文化財に認定されている本物の大聖堂で挙式をすることができます。
歴史のある大聖堂なので優雅なひとときを味わうことができます。最大収容人数は700人、鉄塔までの高さが50メートルと大規模なチャペルです。最後に紹介するのは星ヶ丘にある式場です。こちらは自然光と緑に溢れたチャペルとなっています。このように名古屋市にはチャペルが自慢の結婚式場がたくさんあるのです。結婚式場によって特徴は様々なので、自分の好みに合う式場を探すことができます。

派手で豪華な名古屋の挙式

名古屋の結婚式と言うと、派手である、豪華であると言うことで全国的に有名です。名古屋にはそんな結婚式のイメージを象徴するように、様々な結婚式場があります。特に古くから営業している結婚式場においては、とても派手な演出をすることができるようになっているところも多く、ある意味名古屋らしい結婚式をすることができます。
ただし最近ではこうしたタイプの式場は減少傾向にあり、それよりも郊外で、静かな環境で結婚式を挙げると言うタイプの式場が増えています。派手なタイプの結婚式場を探すのであれば名古屋駅周辺がオススメです。古くから結婚式場が多くあるエリアであり、新幹線の通っている名古屋駅からも近いので、遠方からゲストなどを呼ぶときにはとても便利です。
駅から離れていても大型バスによる送迎があるので安心して結婚式をすることができます。ただし、価格面は高く、3,000,000円から4,000,000円程度が平均価格になっています。一方でこれよりも安価に結婚式をしたいのであれば、名古屋市の周辺の郊外エリアが人気です。静かな環境に建てられている結婚式場が多く、1日1組だけといった、自分たちの結婚式を挙げることができるのが特徴です。